1. トップページ
  2. トピックス
  3. 展示会・イベント
  4. “Maker Faire Tokyo 2013″でオートデスク様へ協力いたしました
YSLASER TOPILOG

“Maker Faire Tokyo 2013″でオートデスク様へ協力いたしました

投稿日:2013.11.14

“Maker Faire Tokyo 2013″でオートデスク様へ協力いたしました

Maker Faire Tokyo 2013

去る11月3日・4日の2日間、東京都の臨海副都心にある日本未来科学館で開催されました「Maker Faire Tokyo 2013」へ、世界シェアのCADソフト「AUTOCAD」の販売元であるオートデスク株式会社様とのコラボレーションで参加させていただきました。

公式サイトによると「Maker Faire Tokyo 2013」とは、アメリカ発のテクノロジー系DIY工作専門雑誌「Make」が主催するイベントであり“地上最大の(DIYの)展示発表会です。家族で楽しめる、発明と創造と役に立つ情報がいっぱいの展示会であり、Makerムーブメントのお祭りです。(詳しくはこちら)”とのことで、世界各地で開催されているビックイベントです。

ヨコハマシステムズは、オートデスク様の3Dモデリングソフトウェア「Autodesk 123D」で作成されたデータを元に、レーザー加工機でペーパーのカッティングを行い、これを組み立てた3Dタイプの恐竜の加工・展示の協力で出展させていただきました。

設置したVLS2.30

設置したVLS2.30と会場の様子

レーザー加工サンプル

オートデスク様は「Maker Faire Tokyo 2013」の冠スポンサーとのことで、入場口付近の目立つ場所で実演させていただきました。さすがに世界規模の展示イベントとのことで、多くの方々が来場されておりました。

Maker Faire Tokyo 2013 会場の様子

Maker Faire Tokyo 2013 会場の様子その2

Maker Faire Tokyo 2013 会場の様子その3

今回このようなコラボレーション企画をお持ちいただいたオートデスク様に深く感謝しつつ、今後も是非ご協力させていただきいと思っております。

UNIVERSAL 国内正規代理店(株)ヨコハマシステムズ

トピックス

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

ARCHIVES