1. トップページ
  2. レーザー加工機の製品情報
  3. VLSシリーズ
  4. VLS6.75

製品情報レーザー加工機

VLS6.75の製品情報

vls6.60の外観
vls6.60の展開図

VLS6.75の特徴

上位モデルと同等の広い加工エリアを持つコストパフォーマンスに優れるモデル

VLS6.75は、上位モデルと同等の加工エリアを確保したモデルであり、高い汎用性と経済性に優れたVLSシリーズのトップモデルです。大きめの素材加工が主でありながら、経済性を重視されたいユーザー様へ推奨するモデルです。
ものづくりのシェア工房等でご利用される場合にも最適なモデルです。

広い加工エリア812.8×457.2mm

加工エリアは幅812.8mm×奥行き457.2mmと大サイズを確保しており、優れた汎用性と生産性に貢献します。

レーザー発振器は10~75Wから選択可能

レーザー出力は、10W、25W、30W、40W、50W、60W、75Wの6種類の発振器が搭載可能であり、素材に適した出力のレーザー発振器を選ぶことが可能です。

ボディーカラーは選べます

ボディカラーはレッドブルーグリーン から選択できます。

VLS6.75の製品仕様

レーザー発振器RF励起 封じ切り炭酸ガスレーザー(発振波長10.6μ)
冷却方法空冷方式(発振器内蔵)
加工範囲(幅×奥行)812.8×457.2mm
最大収容サイズ(幅×奥行×高さ)940×584×229mm
本体外形サイズ(幅×奥行×高さ)1,118×953×991mm
ロータリー加工最大203mm ※オプション ロータリーフィクスチャ使用時
最大積載重量(Z軸モーター)18Kg
本体重量147Kg
レーザー出力10/25/30/40/50/60/75W
レーザー発振器の重量10W=6㎏、25/30=9㎏、35/40=10㎏、45/50/55/60W=12㎏
プロッタースピード1,270mm/秒(ラスターモード時)
フォーカスレンズ
(ビームスポット径)
標準2.0インチ(127μ)、オプション1.5インチ(76μ)/2.5インチ(178μ)/4.0インチ(330μ)/HPDFO 2.0インチ(25μ)
駆動パルスレート1~1,000ppi(1%単位で可変)
駆動解像度2,000dpi、1,000dpi、500dpi、333dpi、250dpi、200dpi、83dpi
(7段階コントロール)
加工モードラスターモード、ベクターモード
コントロールパネルFive Button Keypad
ファイルストレージなし(制御用PCに最大2000件蓄積可能)
インターフェイス(PC接続)USB2.0 Hi Speed、
対応OS WindowsXP、Windows Vista、Windows7、8 (32、64ビット)
オートフォーカス素材高さ入力方式
電源仕様単相110V/10A 単相220V/5A 50/60Hz ※アース接続必須
外部必要排気6インチあたり500CFM 静圧1.5 kPa 853 m3/hr
外部排気口サイズΦ101.6 mm X 2
火災センサー加工テーブル内の温度を監視し、45℃を超えると警報ブザーを鳴らしてシステムを緊急停止します。
※本体背面に火災センサー用に独立した専用9V電池搭載
動作温度(保管温度)動作湿度使用可能範囲 10℃から35℃(10℃から30℃)結露が発生しない湿度 /推奨範囲22℃~25℃
本体カラーレッド・ブルー・グリーン
安全性JIS「レーザー製品の放射安全基準C6802 class-1」 準拠 CDRH準拠 EN60825-1準拠※レッドドットポインターは class-2

vls6.60の寸法図

VLS6.75の主なオプション機器

ユニバーサル社(純正)のオプション機器は以下の通りです。お客様の加工目的に応じて必要なものをお選び下さい。

ハイパワー高密度集積レンズ(HPDFO)

ハイパワー高密度集積レンズ

写真彫刻や金属マーキングに使用するハイパワー高密度集積レンズです。
ハイパワー高密度集積レンズ(HPDFO)

エアアシストシステム

エアアシストコーン

加工時の発火防止や粉塵を除去して加工品質を高め、光学系・駆動系を防護する装置です。
エアアシストシステム
同軸エアアシスト

カッティングテーブル

カッティングテーブル

主にアクリルや木材などのカットで熱や粉塵を逃がすために使用する加工テーブルです。
カッテングテーブル

ロータリーフィクスチャ

ロータリーフィクスチャ

円筒形の加工対象を加工台にワンタッチで装着するための冶具です。
ロータリーフィクスチャ

ワンタッチレーザーフォト

ワンタッチレーザーフォト

写真彫刻用の画像データを素早く作成するソフトです。
ワンタッチレーザーフォト

VLS6.75の主な周辺機器

お客様のレーザー加工機の使用目的や環境に合わせて、各種の周辺機器をご用意しています。

集塵脱臭装置

集塵脱臭装置

レーザー加工時に発生するガスや煙、粉塵を浄化する装置です。
集塵脱臭装置

エア・コンプレッサー

コンプレッサー

加工する素材や製品を保護するためのエアアシストシステムに必要な圧縮空気を作る装置です。
エア・コンプレッサー

トランス

トランス

レーザー加工機本体の電源用に使用します。(110Vまたは220V昇圧)
トランス

画像編集ソフト

コーレルドロー外観

画像データの作成や取り込に使用する画像編集ソフトです。
画像編集ソフト

 

  • 関連ページ