1. トップページ
  2. 周辺機器
  3. 電源トランス
製品情報 周辺機器

電源トランス

レーザー加工機の電源は米国仕様となっているため、トランスを使用します。

電源トランス

一般に、レーザー加工機の消費電力が低い場合は単相100Vを、消費電力が高い場合は単層200Vの電源コンセントをご用意いただき、当社にて必要な電源トランスをご提案させていただいております。(110V昇圧または220V昇圧)
なお、レーザー加工機には安定した電源の確保が必要です。レーザー加工機本体で使用するコンセントは、ブレーカーからの単独配線を確保されることをお勧めします。